· 

2019年9月29日の稽古

9月は、今年も多くの台風が発生し、交通機関の乱れや日本列島にいろいろな被害をもたらしました。

会のメンバー二人(二人ともKさん)も、それぞれ八重山旅行に行かれたようですが、いずれも台風の影響による交通機関の乱れで予定したところに行けずに、大変だったようです。

 

そんな中、先に入会されたKさんは、9月11日に開催された「とぅばらーま大会」を現地で観覧され、大変感動したとおっしゃってました。本場の八重山民謡に刺激を受けて、益々精進してくれるものと期待してます。

また、もう一人のKさん、八重山民謡にも出てくる「まるまぶんさん」(西表島)を見に行く予定だったようですが、台風の影響で行くことが叶わず、残念がっていました。「まるまぶんさん」が歌えるようになったら、是非、三線を持参して、「まるまぶんさん」を目の前にして歌ってきて欲しいです。

 

9月29日(日)の稽古は、「赤城生涯学習館まつり」(東京支部のイベント)の演奏曲を中心に稽古を行いました。

 

【稽古曲】

 安里屋ゆんた、鷲ぬ鳥節、白保節~真謝節

 十九の春、えんどうの花、でんさ節、桃里節

 くいぬぱな節、安里屋節

 つぃんだら節、久場山越路節、目出度節

 

 

 

多摩支部では、一緒に唄三線を学ぶ仲間を募集しています。

興味がある方は、いつでも見学可能です。

各ページ右のお問合せフォームからお問合せ下さい。