· 

7月21日の稽古

7月21日(日)は、以下の内容で稽古を行いました。

曲によって”尺”の音程が微妙に違っていて、理解するのが大変です。音源を確認し、その曲の”尺”の音程をしっかり出せるよう練習が必要です。

また、中弾きの曲の場合は、慣れないと正しく勘所が抑えられなくて、三線の音がバラバラになってしまいます。音程を確認しながら正しい勘所を抑えて三線を弾く練習が大切です。

 

【稽古曲】

 鷲ぬ鳥節、目出度節、つぃんだら節、久場山越路節

 鶴亀節、矼ゆば節、白保節、桃里節、真謝節

 

 

多摩支部では、一緒に唄三線を学ぶ仲間を募集しています。

興味がある方は、いつでも見学可能です。

各ページ右のお問合せフォームからお問合せ下さい。