琉球民謡音楽協会コンクール

去った6月30日~7月2日、沖縄県八重瀬町東風平にある南部総合福祉センターにおいて・琉球民謡音楽協会のコンクールが開催されました。

コンクールの前日に発生した台風7号が沖縄本島に近づいており、開催が危ぶまれましたが、予報よりも台風の動きが若干遅かったことで、予定通り開催されました。

多摩支部からは、1人が笛の新人賞を受験し、無事合格することができました。

大工先生、屋宜先生はじめ、笛の教師の方のご指導があったからこそと、深く感謝致します。

ありがとうございました。

引き続き、三線、笛の稽古に励み、精進して参りたいと思います。

コンクール翌日のフライトが心配でしたが、遅延はあったものの、飛行機も飛んでくれ、無事帰京することができました。

 

 

 

多摩支部では、一緒に唄三線を学ぶ仲間を募集しています。

興味がある方は、いつでも見学可能です。

各ページ右のお問合せフォームからお問合せ下さい。